The sense of wonder
面白い、不思議だ、何なんだこれは、な事など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供のプロフィール
2005年09月17日 (土) 22:50 | 編集
プロフィールとか、自己紹介とか、書いたり話したりする機会は、誰にも何度も訪れると思いますけど、あれ、結構困る事もあるんじゃないでしょうか?全て文章で書くならまだしも、“趣味”とか“特技”など定まったカテゴリーの質問に応答する場合、私は迷ってしまう事が多いです。
このような、所謂プロフィールを初めて書くことになったのは、確か小学3年生くらいの時で、私はその時の事をよく覚えています。なぜかって、その時、すでに迷った、という経験が強く印象に残っているから。“趣味”の欄に、まず迷いましたよ、それは。小3で“趣味”も何も、ね。いや、ピアノとか、習い事は結構たくさんやってましたが、「それは趣味じゃないな」って。
あとね、“好きな食べ物”というのが・・・・“ハンバーグ”とか、大好きなんだからそのまま書けばいいのに、生意気な子供だったもので、“もっとインパクトのあるものを”的な事を思ったのか、凄く迷ってしまい、長い長い時間、空欄を凝視し続けて、結局、提出日まで保留だ、みたいな。
で、すでにクラスのプロフィール表を壁に貼り出してる教室があったので、何げに見ていると、1つ年上の友達のプロフィールを見つけ、近づいて良く読んだんです。すると、“好きな食べ物”の欄に、“果物”とあったんですね。「な、なるほど」と、私はこれになぜか感銘を受けてしまって(何が「なるほど」なんだよ・・・)、自分も何かこんなような物を書こう、と。この1つに絞らない感じに、救われた気がしたんです。「こ、これで書ける!」と・・・・・(お前は作家か)
で、結局、書いたのが“鍋物”でしたよ。事実、すき焼きや鳥鍋なんか大好きでしたし、鍋物はどんなんでも食べてて楽しいでしょ、みんなで。よし、これだ、と書いたのですが、実際貼り出されてみて、分かったのは、“インパクトはまるで無い”という事でした。ちなみに、“趣味”には、その時期、親戚の人か誰かに、何かのボードゲームをお土産に貰った事があり、その事を思い出したので、“ボードゲーム”としておきました。実はまだ、ほとんどそれで遊んだ事は無かったのですが。そうしたら、何日か後、友達に、「何のボードゲームが好きなの?」と、明らかにボードゲーム好きと分かるノリノリの調子で訪ねられちゃって、アワアワしちゃいましたよ。
カテゴリーの奴め・・・・


面白かったら、お願いします。blog ranking

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
小学三年生が
「鍋物」って渋くていいですね。(笑)
私だったら確実に「ジンギスカン」と書きます。
2005/09/21(水) 07:40:58 | URL | メェ #-[編集]
>メェさん

ははは、メェさん、食べる方でもお好きだとは・・・
私の小3の時だったら、“ジンギスカン”は確実に“曲”の方ですね。あのディスコ調の。小2の時に、あの曲で踊ったんですよ、何かの行事で。そんな名前の鍋があると知るのは、だいぶ先の事でした。
2005/09/21(水) 23:56:00 | URL | schu #W4HijnrE[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。