The sense of wonder
面白い、不思議だ、何なんだこれは、な事など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意外な牛丼
2005年11月02日 (水) 09:00 | 編集
私は昔“キン肉マン”が好きでよく観ていたのですが、それに出てくる牛丼がすごい美味しそうで、牛丼、食べてみたいな、と思っていました。母の料理のレパートリーには牛丼は無かったし、外食やテイク・アウトの時でも、牛丼、という選択は1度も無かったので、食べた事がなかったんですね。
私の度重なる要求に押されて、とうとうある日、吉野家でテイクアウトをして、念願の牛丼を初めて食べる事になりました。ワクワク。 ところが・・・・・
キン肉マンを知ってる人にはもうオチがバレてると思いますが、キン肉マンに出てくる牛丼って、肉がすごい大きいんですよ。あのビジュアルは、世ではステーキ丼って呼ぶ類のものですよ、完全に。ステーキのお肉があんなに何枚も乗ってる・・・それで食べたいな、食べたいな、と思ってたんです、私は。なのに、初めて目にする牛丼は、なんかクシュクシュした肉が乗ってるだけだし、食べてみたら味がなんか醤油っぽいし・・・・ガッカリです。ええ、牛丼のやつには、失望させられましたよ、全く。肉ジャガかよ、お前は。

で、じゃあ今、牛丼が嫌いかというと大好きなんですけどね。その時は、あまりにイメージしていたものと違ったのでヘコんでしまいましたが、我に帰ってちゃんと牛丼と向き合ってみれば、当然美味い。クシュクシュした肉じゃなくて何が牛丼か、と。甘辛いダシが利いてなくて何が牛丼ぞ、と。
ゴメンよ、私のファースト牛丼。ステーキ丼と比べて食べたりして、本当にひどい事をしたよね・・・・あの頃は、きっとまだ子供だったんだなあ・・・・今日の風はね、君のダシのかほりがほんのりとしていたんだよ・・・・

朝起きて来て、でも猛烈に眠くて食卓でグダグダしていると、母が朝御飯を出してくれて、呆けたまま紅茶のカップに手を伸ばして1口飲んだら異常な味がして、グワーと吐き出してしまう。「く、腐ってるのか?」と恐る恐るもう1口飲んだら、なんだコンソメスープじゃないか、ああ美味しい。という事もありましたね。(ああ、大木こだま師匠の「ぞんなやづおれへんやろ~」の声が聞こえてくる)

という事で、1つ前のエントリーと同じく、情報が偏っていたがゆえに・・・・というお話でした。


面白かったら、クリックお願いします。blog ranking
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あーあるある~。

って、ないし!
2005/11/03(木) 12:13:24 | URL | 内村 #-[編集]
 あるある(笑)
 ファストフード店でウーロン茶を頼み、友達のコーラを間違って取った時は
 やられました。

 キン肉マン!コミックもアニメも観てました!
 今も続いてるのかな?連載
 あとどうでもいいですが私は吉牛を一度も食べたことが無いんです
 (機会がなかったらしい)
2005/11/03(木) 23:04:06 | URL | hanae #r6MrdAPY[編集]
>内村さん

ははは、まあ、そうとう呆けてたんです。

>hanaeさん

そうそう、違うものだと思って飲むと、凄い異常な味に感じるものなんですよね~。
友達がコーラにコーヒーフレッシュ入れちゃった事ありました。意外に飲めたりするんだけど。

“キン肉マン”、コミックまで! 私よりファンですね。さては“キン消し”も集めてたのでは? 
確か、何年か前に、“スグル”の息子が、“キン肉マン”を受け継いで活躍する新連載がスタートした、という話を聞きました。
吉牛未経験は、逆に貴重ですね(そうでもないのか?)。復活したら、ファースト吉牛に挑んでみては?まあ、安易に復活されても困る状況かもしれませんが・・・・
2005/11/04(金) 09:10:12 | URL | schu #W4HijnrE[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。