The sense of wonder
面白い、不思議だ、何なんだこれは、な事など
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Gil Scott-Heron & Brian Jackson
2005年09月28日 (水) 01:11 | 編集
Anthology: Messages / Gil Scott-Heron & Brian Jackson

Anthology: Messages / Gil Scott-Heron & Brian Jackson

今、最も欲しいCD。本当にカッコいい。声も、音も最高。
あえてジャンルを言えば、“Jazz Funk”でしょうか。“Rare Groove”とか、言ったりもしますが。Stevie WonderJamiroquaiOriginal Loveなんかが好きな人は、きっと気に入るんじゃないでしょうか。ここで試聴が出来ます。レコードですけど、内容は同じです。これは、彼らのベスト盤のような内容になってますから、これで気に入ったら他の作品も是非どうぞ。
私のお奨めはシークレッツというアルバムに入っている、“アンゴラ・ルイジアナ”という曲です(なぜ、カタカナ表記なんだろう? TowerRecordやAmazonに合わせたワケだが・・・)。人気のコンピ、フリー・ソウルシリーズの、フリー・ソウル・ヴィジョンズでも聴く事が出来ます。Original Loveを知っている方は、歌声を聴いて、“た、田島貴男?”って必ず思うでしょう。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
情色おんな秘図
襦袢の裾を乱れさせ、喘ぐ女の艶姿、悶えながらも男の精を吸い尽くす―江戸の世を舞台に繰り広げられる、淫らで妖しき五つの
www.8568985.com/mmgjkin/
2007/12/23(日) 21:10:47 | URL | よぼらぼ #pYrWfDco[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
このJon Lucienはブラジリアン・ジャズ・グルーヴの名曲が多く、タニア・マリアの男版とも言われています。 ラテン寄りのフリー・ソウルが好きな方は気に入る方が多いと思います。スティービー・ワンダーやアントニオ・カルロス・ジョビンのカヴァーもしているんですよ。
2005/11/14(月) 13:06:41 | ブラックミュージック名曲名盤試聴
オススメ度:★★★★☆ 歌にメッセージを込めた詩人、ギル・スコット・ヘロンの文...
2005/11/16(水) 00:32:17 | 1日1曲!Happy音楽マガジン
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。